モルダバイトは宇宙意識の結晶?

約1,450万年前、ボヘミア平原と周辺の山脈を形成した巨大隕石の衝突がありました。
モルダバイトは、その時の衝撃で造られた巨大クレーター、ネルトリンガー・リースによって生成されたテクタイト(隕石衝突によって創られる天然ガラス)である、という説が有力です。
チェコのモルダウ川上流で発見されるため、モルダバイトと呼ばれています。
深い透明感のある翡翠色が特徴的で、採掘量に限りがあるため希少価値が高く、18世紀のヨーロッパでは、恋人にこの石を贈ることが愛の証であるとされていました。
宇宙に起源を持ち、非常に高度なパワーを内包させるが故に、一説には、『この石自身が持つ人間を選び、その人間の大変革時にだけ持つことの許される石』とも言われています。
石言葉を『自然の掟』と言い、宇宙意識の結晶としてヒーリング効果の最も高い石です。
そのため敏感な方の場合、時として宇宙からのインスピレーションを感じ取ることもあるようです。
宇宙の波動によって自然の理念に基づいた考え方に導き、心身を常に浄化し、時折、石を持つ人間自身でも気づかない才能や能力を目覚めさせることがあります。
http://xn--eckvcza4a7f8b.com/